*お知らせ*

コロナウィルスの感染拡大防止の為、カリフォルニア州全域で外出自粛要請が出ております。
ロサンゼルスの情報は、ブログ内のロサンゼルスコロナ最新情報で発信しております。
1日でも早く事態が収束し、皆さまに安心してお越し頂ける日が来ることを社員一同願っております。

最新情報は、以下のリンクを御覧ください。

https://www.america-travel-factory.com/

ロサンゼルスコロナウィルス最新情報(4/1 updated)

4/1アップデート


トランプ大統領がアメリカにおけるコロナウィルスの感染拡大を予防するための行動制限などの措置を少なくとも、4/30まで延長すると発表しております。

3月末までの休園を予定していたディズニーランドやユニバーサルスタジオなど多くの施設が、休園の延長を決定しております。

日本からの出国

日本から国外への不要不急の渡航自粛要請の対象範囲が、全世界を対象となりました。

【危険度】

全世界(各国・地域に発生している危険情報とは別に、全世界に対して一律に発出するものです。)

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。


日本からアメリカへの入国

3月21日に米国疾病予防管理センター(CDC)が、新型コロナウィルス感染症に関する旅行健康情報を、日本を含む5カ国を対象にレベル3(不要不急の全ての渡航を回避してください。)に引き上げました。
日本からアメリカへ入国した人は、入国後14日間の自主検疫等を推奨されることとなります。
(外務省ホームページ参照https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T070.html#ad-image-0


アメリカから日本への帰国

アメリカから日本への入国者(日本人も含む)に対する検疫強化が決定されました。
日本時間の3月26日午前0時以降に出発し日本に到着する飛行機と船舶を対象に4月末日までが対象となります。


健康状態の異常のない人も含めて、検疫所長の指定する場所(自宅など)で14日間待機し、空港等からの移動も含め電車・バス・タクシー・国内線航空便などの公共交通機関を使用しないことをお願いすることになるようです。

日本に入国するまえに、以下の確認が必要となっております。


  • 入国後の旅程に支障がないこと
  • 入国後14日間の滞在先(自宅がない場合は宿泊先)を確保していること
  • 公共交通機関(タクシーを含む)以外もので空港から滞在先まで移動する方法を確保していること(自家用車・レンタカー等)

(外務省ホームページ参照 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C042.html



観光地の状況

公共交通機関

状況は刻々と変化しますので、最新情報は、メールlax_support@americatravelfactory.com もしくは以下のリンクでお問い合わせください。





0 件のコメント:

ロサンゼルスでスペースシャトルの見学(サイエンスセンター)

コロナウィルスの影響が強いアメリカですが、影響がおさまった際に来ていただけるようロサンゼルスの観光地の紹介を続けさせていただきます。 現在閉館中ですが、カリフォルニアサイエンスセンターを紹介させていただきます。 個人的に天文に興味があったので、アメリカに来たらスペー...